第49番札所 雷音寺

(らいおんじ)
ご本尊:釈迦如来
ご真言:のうまくさんまんだ ぼだなん ばく
ここは火伏せのお寺として信仰のある寺院。
佐賀にて当時多発していた火災消滅を願って佐賀県の消防団の人たちがお参りを始めたところ、火災が減ったとのことで文化防災デーには毎年参拝しているというほど。また、そのせいかこの寺の住居の屋根下には“これがあると火災が起こらない”と言われる空の大きな蜂の巣があり、広く火伏せの寺として信仰が厚い。
ちなみに、この寺名の由来は雷がお釈迦様の説教の音のように聞こえることから「雷音寺」となっているそうだ。
毎月第4日曜日に護摩祈願を行っている。
基本情報・サービス
ご朱印は本堂
住所
福岡県糟屋郡篠栗町萩尾779-6
電話番号
092-947-6463
アクセス
JR篠栗線「篠栗」駅から車約13分
第66番札所「観音坂観音堂」より3000m(山坂道→樹芸の森)
第36番札所「天王院」より2400m(山坂道)
駐車場